WARPATH 武装都市、攻略を効率良くする課金方法は?

WARPATH 武装都市

をご存知でしょうか。

WARPATH 武装都市は、

事前登録50万突破し、

2021年9月15日にリリース開始された、

新・没入型戦争シミュレーションRPGです。

とにかくクオリティーが高い、

オススメの作品。

WARPATH 武装都市とはどんなゲームか、

WARPATH 武装都市の特徴

WARPATH 武装都市の感想とインストール方法についてご紹介します!

WARPATH 武装都市はどんなゲームか?

WARPATH 武装都市の舞台は、

架空の世界大戦中の都市。

各国に無差別攻撃をする謎の組織から人々を守るために、プレイヤーは戦います。

WARPATH 武装都市の特徴

WARPATH 武装都市の特徴は主に2つ

WARPATH 武装都市の特徴の1つ目は、

数百種類以上の軍事兵器が登場することです。

主に第二次世界大戦で、

使用された軍事兵器が多く登場します。

実際に使用されたものだけではなく、実験や設計途中で終わってしまった軍事兵器も登場するため、ミリタリーオタクには夢なようなたまりません。

WARPATH 武装都市の特徴の2つ目は、

全世界が戦場になることです。

領地はどんどん広げられ、

1つのエリアではなく、

アメリカ大陸やヨーロッパ大陸などと世界中に広げることも可能。

スケール感の大きなゲームを楽しみたい方は、ピッタリでしょう。

これらの特徴を考えると。

WARPATH 武装都市をオススメしたい方は次の通り。

  • 多くの軍事兵器を使用したい
  • ミリタリーオタク
  • スケールの大きなゲームをしたい

WARPATH 武装都市は無課金でも楽しめるか? 

​​WARPATH 武装都市は、

無課金でも十分に楽しめるゲームです。

​​​​WARPATH 武装都市では、

ゴールドというアプリ内の通貨を

次の様な目的で使用できます。

  • ガチャや工場
  • 研究時間の短縮
  • VIPショップでアイテムを購入する

WARPATH 武装都市では、

エンジョイ勢は基本的に課金不要です。

逆に最強プレイヤーになりたいなど、

本格的にプレイしたいのであれば課金する必要があるでしょう。

WARPATH 武装都市は、最小課金額の120円は1個あたりの金額が0.2円、最大課金額の12,000円でも1個あたりの金額が0.2円。

よって、どの課金額でも1ゴールドあたりの価格は変わりません。

その為、WARPATH 武装都市で課金する場合注目なのは、初心者ギフトパックや軍備注文パックなどの課金パックが販売されており、それらを購入するのがオススメ。

特にオススメなのは120円の初心者ギフトパックで、ガーディアンハンマー1体、ガーディアンハンマー彫像10個、共用交換チケット1枚、陸軍経験値250Kを入手可能。

120円でこれだけの内容とコスパ最強なので、まずはこれを購入するのがおすすめです。

軍備注文パックは1220円で、技術研究隊列1個、資材生産速度5%、兵補給速度10%、緊急行動力回復(20)1個、共用交換チケット1枚、ゴールド1K、軍資金10Kを入手可能。

これを購入すればゲームを効率よく進められるため、本格的にプレイしたい方は購入することをオススメします。

課金するなら初心者ギフトパックを購入し、

必要な分のゴールドを都度購入。

それで足りないのであれば、

軍備注文パックなどの課金パックを購入すれば良いでしょう。

WARPATH 武装都市の感想とインストール方法

僕は兵器の性能や特性を把握するのが苦手なので、今までこのような戦争シミュレーションRPGを遊んだことはあまりありませんでした。

しかし、実際に遊んでみたら、手軽に遊べて初心者にもやさしいゲームだと感じました。

かといってライトに楽しめるだけでなく、

とてもよくできたゲームですので戦争シミュレーションが好きな方はより楽しめるでしょう。

無課金・微課金でも十分強くなるため、

たくさん課金するプレイヤーと大きな差がつくことはありません。

割と良心的な印象です。

WARPATH 武装都市を遊んでみようかなと思った方は、

下記のボタンをクリックするとすぐに楽しむことができます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

おすすめの記事