GLIT

恋愛に限らず、最近は様々なマッチングアプリがあります。

そしてついに、GLITという日本最初のレコメンド型AI転職アプリが登場しました。

レコメンド型とAI(人工知能)を組み合わせることで、ユーザーをサポートしてくれるため、かなり便利です。

GLITさえあれば、

たくさんの転職サイトに登録して大量の求人の中から、自分に合った求人を探しだすような膨大に時間を浪費する転職活動をする必要がなります。

そんなGLITについて、どんな機能が搭載されているのかまとめてみました。

GLITの特徴

GLITの仕組み

まずは、GLITが他の転職サイトやアプリとどのように違うのか?

GLITの特徴をご紹介します。

レコメンド型×AI

そもそもレコメンド型と言われても、

意味がわからない方がいると思います。

レコメンド型とは、

ユーザーの閲覧履歴や購入履歴などを参考に近しいものなどを自動的に判断して、広告などに反映させ、購入へと繋げる手法のことです。

日頃、

Googleやヤフーなどでネットを使っている際も画面の端に広告が出ると思います。

これもレコメンド型の広告の代表的な例です。

そのレコメンド機能とAI(人工知能)の組み合わせが、このアプリに搭載されています。

GLITは、どんなアプリなのか

GLITは上記で説明した通り、

ユーザーの転職活動を助けるアプリです。

一言でいうと、

AIが自動で貴方の興味の持ちそうな求人をピックアップしてくれる仕組み。

検索不要で、

スワイプするだけのシンプルな操作性で使いやすい仕様になっています。

プロフィールを登録すると、

ユーザーの経歴や趣味、思考などから自動的に複数の求人媒体から絞り込んでくれます

ユーザーはそれを見て、

興味があるかないかを判断するだけ。

それを学習して、

使えば使うほどユーザーにマッチした情報を提供してくれるということです。

とにかく膨大な情報からユーザーに最適な求人情報をピックアップしてくれるので、楽しく、手軽に転職情報を探すことが出来るようになります。

GLITの仕組み

このアプリの仕組みはまず、

企業が求人情報を登録。

これをGLITが最適な求職者へ、

自動でレコメンド。

求職者が興味のある情報をスワイプ、

GLITがマッチング率の高いユーザーを選定し、

企業に情報を送信。

企業から求職者に連絡がいき、

面接・採用となります。

いわゆる、マッチングサイトの仕組みに近い仕様です。

ですが、シンプルな仕組みだけに使い勝手に優れています

GLITなら管理が楽

GLITは企業と求職者とのやり取りも、

チャット機能で対応可能

求職者側からすれば、

メールを企業別でいちいち確認しないで済みます

企業側からすれば、

このアプリのみで求職者の人数や状況を把握することも可能

また、Slack等との連携も出来るので、互換性もあります

今後もアップデートによる、

機能の向上に期待できそうです。

GLITの開発者は?

運営元

慎重派な方は、GLITの開発者も気になると思うのでご紹介しておきます。

GLITは東京都渋谷区にある、

株式会社Caratが開発しました。

2016年設立の新しい会社ですが、

資本金8,200万円とかなり経営の体力もある会社です。

怪しい会社ではないことが、

このことからも見て取れるかと思いますので

ご安心ください。

GLITの導入企業

導入企業

とは言え、

GLITの導入企業が少なくては意味が無いと考える方もいるかと思います。

GLITの導入企業を少し紹介します。

ココナラ、BASE、Game8、メルカリ、LIFULL 等

皆さんが知っている企業も、

多いのではないでしょうか?

現在は、やはり新しい物を積極的に受け入れるような、社歴の短いIT系の企業が多くみられます。

ですが、更に導入企業は益々多くなる傾向です。

これから、

効率良く動ける賢い人は

GLITで転職という時代が来るかもしれません。

公式サイトには各種メディアに掲載された記事も載っています。

気になる方はそちらも検索してみてください。

GLITの利用方法

GLITの利用方法は、

まず、アプリストアでインストールします。

インストールは下記の画像バナーをクリックすると、すぐにアプリストアの画面に移ることができます。

<iOS>

<Android>

インストール後は最初ののプロフィールをしっかり入力しておけば、あとは本当に楽で通勤や休憩の隙間時間に手軽にスワイプするだけでOKです。

おそらく転職を考えている人の多くは、

求人サイトの多さや求人情報の量に値を上げているかと思います。

それを最適化して、

自分に合ったもののみをピックアップしてくれる。

そして、やり取りまでサポートしてくれるので、よくユーザーの心理を理解しているアプリです。

実際使ってみた感想も「楽」の一言に尽きます。

イメージで言えば、使えば使うほど自分に最適化する相棒のようなものです。

転職エージェントして日頃働いている私からすれば、GILTの様なサービスが拡がれば、

質の高いエージェント以外はいらなくなると思います。

本当に便利なアプリですので、

GLITを相棒にして楽で楽しく転職活動をしてみてください。

おすすめの記事